生パスタ専門店コパン新着情報

2019.05.16

生麺パスタコパン守谷店のグランドメニューが変更となりました。

5月16日より、生麺パスタコパン守谷店のグランドメニューが変更となりました。
他のコパンと同様に、麺の表面にザラザラとした凹凸があり、麺にソースがとても良く絡むようになりました。
また、麺の太さが2.5mmの太麺となり、噛んだときのモチモチ感と食べ応えがUPしております。

コパン自慢のこだわりの生麺は、
つなぎに卵を使用しておらず、ディラム小麦100%で作られており、
他の小麦や添加物などが一切混ざっていない、とても純粋なこだわりの生麺となっております。

生麺の生産過程において熱を加えずに作るので、小麦の風味が飛んでおらず、
ディラム小麦ならではの、旨みと風味が強く感じられます。

イタリア伝統のブロンズダイスを使用した、とても貴重な生麺です。

そのような麺を、オーダーを受けてから、しっかりと茹で上げ、熱々のおいしい状態でご提供する事にこだわっております。
生麺なので、乾麺とは異なり、芯がありません。アルデンテという芯を残した湯で加減は存在せず、
生麺は、しっかりと茹でて水を十分に吸わせることで、ツルツルとした滑らかな舌触りと、プリプリ、モチモチした麺質となります。


おそらく、ほとんどの方が食べたことのない、特徴的なおいしいパスタとなっておりますで、
是非、一度コパンのパスタをお試し下さい。